賢いお金の貯め方とは?

よく貯金をして老後に備えると言われる方がおりますが 今の若い世代にとって貯金をされている方はどれ程いる事でしょうか。 お金を大事にと言いつつも打ち上げや合コン、遊び、娯楽関係でお金を使われていたりしませんか?
日常からお金の使い方に意識している人であれば 賢く貯金が可能となるでしょうが 無意識にどんどんお金を使ってしまう人には 貯金しても大した金額までには届かないと思います。 使った分だけ稼げばいいという理論は確かに正しいですが 逆に稼ぎが少なくても いかにお金を使わずに、貯金に変えていけるかどうかだと思うんです。

つまりドケチであったり節約家であれば お金をバンバン使いながらの貯金よりも早く実質お金を貯める事が出来ます。 今からでも努力をすれば方法はいくらでもあると思います。 無駄な食品を買わないとか、家電はすぐ買い替えず長年使い続けるとか、買い物もなるべくしない方向、外出時の服は新しく買わず何着かを着まわすなど これらを意識するだけでも消費されたはずのお金が手にあまる事になるので これらを貯金するだけでも月々の貯金額は多くなります。

日頃から自分の支出をチェックしつつ 無駄な消費は避けて、余ったお金は使わないで、貯金という流れが理想だと思いますね。